フェイバリット ケータリング&スイーツ

フェイバリット ケータリング&スイーツ

facebook instgram

ケータリングの料金相場、料金を安く抑えるコツ

はじめに

ケータリング

イベントを彩るケータリングは、メインの催しにおける満足度を左右するといっても過言ではありません。 多種多様なバリエーションの中から、その場に最適なものを用意することにより、来場者のお腹、そして心をも満たします。とはいえ、初めて利用するともなれば、不安も少なくないことでしょう。

予算の準備など、どのような点を重視して検討するべきか、ケータリング利用時に知っておくべきポイントをご紹介します。

どのような場にするかを決定しましょう?

女性

ケータリング注文を検討する前に、まずは、イベント詳細をできる限り確定しておくことをおすすめします。
一口にケータリングといっても、あらゆる演出の選択肢があるため、しっかり詳細や要望を伝えきれていなければ、いざふたを開けると、物足りない内容になってしまう、といったケースも考えられます。
先に詳細を詰めて、発注時に細かく伝えることが大切です。
ただ、詳細を伝えるといっても、主にどのような部分が重要となってくるのでしょうか。外せないポイントについて、以下にてお伝えします。

開催日時

カレンダー

上質なケータリングは、お金を払ったからといって、すぐに用意してもらえるというわけではありません。
調理はもちろん、材料の仕入れ、スタッフのスケジューリングなど、入念に準備しなくてはなりません。そのため、開催日時を正確に伝えてください。
多くの業者では、電話予約のほか、ホームページ上からのフォーム予約も可能となっています。間違いのないよう、何度も見直すことのできる予約方法であるため、慎重派の方にもおすすめです。

開催目的

ケータリング

目的・テーマといった部分を明確にすることで、料理の雰囲気や彩りなどが決められます。
ミスマッチなケータリングが並べば、イベントそのものの印象がマイナスになってしまうかもしれません。逆に、しっかりマッチしていれば、非常に好印象です。
大規模なイベントは、料理を楽しみに来場される方も少なくありません。趣向を凝らしたケータリングで、満足を演出してみてください。

予算

電卓とお金

一度に大量の料理を用意するには、それなりの費用がかかります。
かといって、予算に見合わないプランを利用すると、他の部分におけるクオリティが下がってしまいます。
無理なく、それでいて妥協のない予算設定を行いましょう。

男女比

男女

男女の比率によって、料理の種類や量が違ってきます。
男性・女性どちらにも満足してもらえるように、ある程度の比率を伝えて、当日にふさわしいケータリングを計画しましょう。 完全予約制でない限り、100%正確な割合を出すというのは難しいため、大まかなものでかまいません。当日の雰囲気を、担当者にイメージしてもらいやすくするため、ある程度は把握しておくことができると安心でしょう。

人数

パーティ風景

量が不足してしまうと、いくら魅力的なケータリングが揃えられても印象は台無しです。
逆に多過ぎても、予算が無駄にかさんでしまいます。食べ残しが目立つ様子は、決して見栄えが良いとはいえないでしょう。
そのため、人数の伝達は大切です。ただ、やはりどちらかといえば、少し余裕を持って用意できるよう、実際の数より少し多い人数をイメージできているほうが良いでしょう。 足りなくなるケースより、やや余るぐらいのほうが、来場者の満足感としては理想的です。

年齢層

接客

人それぞれの好みがあるとはいえ、ある程度は、年代別に食の好みが分かれます。
大まかな年齢層を伝えておけば、ケータリング業者の専門知識や経験に基づき、理想的な内容や量に調整してもらうことができるでしょう。
正確なデータがないにせよ、イベントのタイプや過去の傾向などから算出して、だいたいの年代イメージを伝えましょう。

会場

パーティ会場

ケータリングを、どのような場所で開催するかも大事になります。
和風・洋風、どちらの雰囲気のスペースかということによっても、マッチする料理は大きく変わってきます。その他、広さや設置場所、人の動線なども伝えられると、より良いでしょう。
一つのケータリングスペースに、どういった順序で料理を並べるか、また食器類の配置などにも影響してくるためです。

ケータリングの料金設定とは?

女性

もちろん、こだわればこだわるほど満足度にも期待できるわけですが、限られた予算内でイベントを成功させるうえでは、料金配分も大切です。 ケータリングの料金設定は、どのようになっているのでしょうか。 気になりがちな部分を、ご紹介していきましょう。

料金

お金

業者にもよりますが、多くの場合、そこまで細かく設定していません。
さまざまな条件によって異なるためですが、予算に合わせて内容を調整してくれるケースも少なくありません。柔軟に対応してもらえることも期待できるでしょう。
「費用は気になるが、ケータリングの内容は魅力的に感じる」。そんな場合、まずは問い合わせてみると良いでしょう。

オプションをつけてより豪華に

ケータリング

ただ料理を用意するだけの基本プランのみではなく、さらなる演出をしてくれる業者も多いです。
フェイバリットでは、ローストビーフ・江戸前握り寿司・ジェラート・チョコレートフォンデュなどを、シェフが間近で調理してくれるアテンドサービスが選択できます。
高級感、贅沢感がさらに増すことでしょう。

リーズナブルに利用する工夫

女性

限られた予算の中で、できる限り満足度の高いケータリングを利用するには、どうすれば良いのでしょうか。
多くの主催者は、こだわりはあるものの、費用を抑えられるに越したことはないといった考えでしょう。
上質なケータリングを、よりリーズナブルに利用する工夫を取り上げました。

ケータリングのプロに相談しましょう

相談

多くのケータリング業者に共通しているのが、プランニングの入念さです。
来場者にできる限り満足してもらえるよう、業者側は全力でサポートを行います。
そして、それには内容の充実のみならず、予算に合ったサービス提案も含まれます。無理をせず、素直に予算状況などを話し、それに加えてどうしても譲れないこだわりなどを伝えましょう。 多くの業者では、親身に相談に乗ってくれることでしょう。
それまでの経験や、専門業者ならではの知識で、最適なプランへと近づけてくれるはずです。

ビュッフェスタイルで手軽な贅沢を

ビュッフェスタイル

ビュッフェとは、いわゆる立食形式のことです。
手持ちの皿やワンハンドで食べられる軽食、グラスやスプーンに盛られた手軽なグルメなど、テーブルについて落ち着いて食事する通常のスタイルとは異なるため、料理の内容は、比較的ライトになります。
これにより、雰囲気の上質さを欠くことなく、料理の量を抑えることができます。
イベントのタイプにもよりますが、有効な選択肢となることでしょう。

ローコストプランで安心感のある利用を

女性

ケータリング費用を抑えたいと考える人は、今このサイトを見ているあなただけではありません。
むしろ、大多数の主催者は、上質ながらもリーズナブルなプランを重視することでしょう。
贅沢さ重視のもののみならず、リーズナブルなプランもまた需要が高いため、各業者においても、そうした低予算のプランが多く見られます。
各社ホームページにおけるローコストプランを比較してみるというのもおすすめです。
その名の通り、手軽さにこだわられたプランとなっているため、予算面を気にすることなく検討できるでしょう。

場をより華やかにするオプションや演出

女性

ただ食事を用意するだけに留まらないのが、昨今のケータリングにおける特徴です。
ケータリングでは、ただ食べる人のお腹を満たすだけでなく、心を満たす、一つのエンターテイメント性すら求められています。
そのため、イベント演出にも力を入れているケータリング業者の利用は、イベント自体の満足度をより高めるうえでも、有効となるでしょう。

例えばフェイバリットでは、下記のようなケータリングメニューやコーディネートをご用意し、空間を華やかにする演出を行っています。

江戸前握り寿司

寿司

寿司は、日本のみならず、海外でも「sushi」として有名な人気のグルメの一つです。
そんな寿司を、プロの板前、そして木製カウンター等備品もつけて派遣するオプションです。
上質で美味しい寿司を味わえることはもちろん、いわゆる「回らない寿司屋」がイベント空間内にあるというのは演出としても新鮮味があり、和洋問わず、さまざまなイベントで映えるでしょう。

チョコレートフォンデュ

チョコレートフォンデュ

チョコレートフォンデュとは、タワー型に流れるチョコレートの滝に、フルーツやお菓子をくぐらせて楽しむスイーツです。
日常では、なかなかお目にかかることが難しい大型のチョコレートフォンデュ装置、また新鮮なフルーツ類などを用意してもらえるため、来場者の満足度を後押しします。
スイーツ系であるため、女性来場者の割合が多いイベントや、年齢層が比較的低いイベントなどで重宝することでしょう。
溶けた状態のチョコレートが流れ続ける演出は、甘く上品な香りを一帯に広げる効果も伴うため、楽しい雰囲気作りにも一役買ってくれます。

ローストビーフ

ローストビーフ

華やかな場に適したメニューは、見栄えし、さらに冷めても美味しく味わえるため、ケータリング向けといえます。
さらに、カービング演出をしてくれるオプションが伴えば、より一層イベント向きになります。カービングとは、切り分けのことです。シェフの包丁さばきによって、大きな肉の塊が豪快に切り分けられる様は、なかなか日常で見ることはできません。
高級レストランやホテルのような演出は、イベントに華を添える、豪華なオプションとなるでしょう。

フリードリンクシステム

ドリンク

ソフトドリンクやお酒の飲み放題スタイルです。
このシステムをご利用の場合は、サービススタッフのご利用もお願いしているため、さながら出張バーとでもいった雰囲気が味わえます。
とことん盛り上がりたいイベントに嬉しいオプションとなるため、満足度を高めるための有効な選択肢になるのでないでしょうか。

コーディネート

スタッフ

開催の目的や会場の雰囲気に合わせて、またご要望のイメージに沿えるように、テーブルクロス・生花・オブジェを使って、美しく華やかな空間に作り上げます。
お料理をただテーブルに並べるのではなく、テーブルクロスを使用することによって、来場者への敬意を表すことができ、素敵なおもてなしとなるでしょう。
また、会場を彩るお花は、いつもと違った空間を演出し、より一層お料理も美味しく感じていただけるはずです。

まとめ

ケータリングは、来場者のお腹を満たす食事コーナーとなることに加え、演出やオプション利用で、イベント全体の価値をも高めることが可能となります。
また、肝心な費用面についても、親身に相談に乗ってくれる柔軟な対応が特徴的な業者が多いため、予算状況に限らず検討しやすくなっています。
大切なイベント開催の際には、ぜひ、ケータリング利用を検討してみてはいかがでしょうか。

>>一覧に戻る

NEWS

パーティーの詳細並びにお客様のイメージをお聞かせ下さい。
詳細がまだ決まっていない場合でも、お気軽にお問い合わせ下さい。

東京のケータリングサービス フェイバリット